カテゴリ:出産( 3 )

瑠花 出産

たくさんのお祝いメッセージ、ありがとうございました。

瑠花、すくすく育っております。


b0167736_541225.jpg


b0167736_543987.jpg




今日は忘れないように出産のときのことを。


まず17日の金曜日は、いつもの通り、午前中、プレイグループに

理名を連れて行ってました。

帰り、いつものように寝ちゃって、また理名を抱っこして

3階まで上がって行ったのですが、そのとき、ちょっとお腹が変な感じがしました。

もう妊娠中に理名を抱っこするのも、限界だわ~って思ったり。


午後2時半頃、ococo両親が遊びに来てくれて、

その後、買い物にでかけました。

4時くらいだったかな~?

そして、5時過ぎに買い物から帰って来て、

わたしは夕飯のスパゲティを作り始めていました。


5時半過ぎくらいに一度トイレに行ったら、おしるしみたいなのがあって、

まさかな~と思いつつ、一応ococoママには話して、

でも、一応そのときは様子を見ることにしました。


その後しばらくして、破水した感じになり、6時頃病院に電話しました。

そしたら一応検査するから病院に来てと言われたけど、

とりあえずできたスパゲティを食べ始めました。笑


でも、食べてる途中から下腹部がどんどん痛くなり、

「まさかの陣痛???」と思いながら食べきって、笑

病院に持っていく荷物を用意し始めました。もちろん、用意していなかったので!!!


6時過ぎから陣痛が始まって、6時15分くらいから5分間隔になってました。

それでもまだ準備ができなくて、ococoが帰ってきた6時半に急いで病院に向かいました。

ちなみに、ococoにもスパゲティ食べさせましたけどね、急いで。笑


ococo両親がいてくれたので、理名を預け、

病院へ向かいました。

駐車場へ行く前に降ろしてもらって、わたしは急いで受付に行きました。

そこへ行く途中も陣痛が来て、周りの人に、「大丈夫?」と言われながら

エレベーターで3階まで行きました。

で、もう受付に着いても痛くて痛くて、でも何とかさっき電話した者だと伝えて

病室に案内してもらいました。


すぐにベッドに横になって、ガスを吸ったけど、

わたしは、「無痛でお願いしますね!!」って言いました。

でも助産婦に、無痛にしたらますます時間がかかるわよって言われたけど、

それでもいい!!!って言って無痛を希望しました。

と~こ~ろ~が~。

その時点で6時50分、子宮口は7cmも開いていました~!

で、助産婦が無痛の注射を打ってくれる医者を呼びに行こうとしたら、

わたしが急に叫び始めてって言うか、もうわたしも瑠花が出てきそうな感じがしたのと

陣痛の痛さで無意識にものすごく叫んでいました。


助産婦が戻ってきて、わたしの呼吸を整えてくれて、

ococoも隣で一緒に呼吸してくれて、とにかくガスを吸い続けてました。


そして、プッシュできるならして~って言われて一度して、

それからまたプッシュしたら、あっという間に瑠花が出てきました~!!!

理名の時には感じなかった、にゅるにゅるって人が出てくるのを感じました!

産まれたのは午後7時23分。2882g。

陣痛が始まって1時間23分という速さでした!!!


もうビックリです。ほんとに。

でも、へその緒がついたままの瑠花をお腹に抱っこして

この上ない幸せを感じました。元気に出てきてくれて、ありがとうって。

もう可愛くて可愛くて。。。


その日は病院に泊まって、次の日すぐ帰れると思ったけど・・・。

やっぱり瑠花が36週と4日で出てきてしまったので、

色々検査があり、病院には結局2泊しました。


今はもうすっかり元気です。

理名が3900gで大きかったので、新生児って感じがしなかったのですが、

瑠花はまさしく小さくて軽くて、新生児って感じです。

4週早くても2800gもあったんだから、ちゃんと40週までいたら、

大きくなりすぎて、またお産が大変だったかも・・・と思います。


理名もいいお姉さんっぷりを発揮して、嬉しそうです。

二人の写真はまた今度UPしますね。


なが~い出産記録を呼んで下さって、ありがとうございました!



ちなみに、瑠花が産まれた後、胎盤がなかなか出てこなくて

でも、わたし、次の日に日本人のママ友とランチ会があり、

車を出す予定だったので、それができなくなったことをみんなに知らせないと!と、

胎盤がまだお腹にあるのに、友達に電話して、全てを説明しました。笑

その後、また陣痛の痛みがあり、胎盤が出てきました~。これが出てくるまで痛みも辛かったです。



と、色々ありました。笑


また日々の様子は少しずつUPしていきますね!!



ランキングに参加しています。

お時間あったら、一日一回ポチっとクリックお願いします♪ ↓↓↓

Please click this pink square!!!

Then I can get points!! Thanks!


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

いつもいつも、ありがとうございます♪
[PR]
by oririmama | 2011-06-21 21:39 | 出産 | Comments(20)

出産のときのこと





6月5日 11:30pm 破水

6月6日 朝方 また破水

    6:30 軽い生理痛のような痛みが30分から15分きざみに

    10:00 陣痛らしきものが5分間隔で来たので病院へ

        まだこの時点では我慢のできる痛み

        プールのある部屋へ連れて行かれる(水中出産を希望したので)


b0167736_2321316.jpg



この体制が何だか楽でした。笑 (母撮影)



    11:30 本格的な陣痛が始まり、ガスの使用を許される(酔っ払った感じになるので、
                                  痛みが少し和らぐ)

        ここから、もう時間がわかりません。笑

        水中に入るには、血圧がまだ高すぎて待たされる

        5分刻みの陣痛に絶えるのが辛くなってくる

  たぶん15:00 ococoの両親が病院に来てくれるが、痛みが来たりしてろくに話せない

        だんだんガスが効かなくなってくる(吸ってもものすごく痛い)


        血圧が正常になり、子宮も4センチ開いているということで

        水中に入るのを許される


        でも入っても痛みは変わらず、リラックスも全然できない

        思ったほど効き目は薄い・・・

         
 たぶん18:00 水中で、ガスを吸っても痛みが我慢できなくなり、
                    Midwifeに無痛で分娩したいと訴える



        無痛になるまで、これまた時間がかかる

        その間、陣痛に痛みに耐える(これ、かなりキツイ・・・)


        無痛の注射が効きだし、少し落ち着く

        これで出産はもう目前だと思った6月6日の夜


        子宮はなかなか開かず、やっと10センチ開いた頃は

        もう6月7日になる直前


6月7日12:00 10センチ開いたから、無痛の薬を弱くし

        陣痛をまた起こさせ、それと同時に力みなさいと言われる


        また痛みがくる

        力む

        痛みがなくなるので休む


        これの繰り返し

        力んでも力んでも、理名の頭さえ見えてこない

        陣痛を我慢していた時間が長すぎて

        ほとんどの体力を消耗していたわたしは

        力む力もほとんどなく

        泣き出す始末


        ほんとに力つきて、

        力めなくて

        理名が出せないと本気で思い

        理名の頭をひっぱってくれとMidwife に頼む


        力むこと3時間、

        理名の体力も落ちてきて

        このままでは危ないからと、

        医者を呼んできて、理名の頭を引っ張ることに


        理名の頭が出てくるまでは力まないと駄目だと言われ、

        もう死ぬかも・・・・と思いながら力んで力んで

        理名の頭を出した

         
        出てきた理名の頭を触りたいか?とMidwifeに聞かれたけど、

        痛みでそれどころではなく、

        そんなことより、早く出して!とお願い

        ococoは「頭が見えてるよ!頑張れ!」と

        ずっと隣で応援してくれてました
     
    
    3:40  医者、Midwifeに助けられ無事理名を出産

        すぐにお腹の上に理名をおいてもらう

        出血がひどく、痛みやらで意識がもうろうとしてて、

        でも、わが子がお腹に乗った瞬間 

        なんとも言えない気持ちになる

        今までの痛みを忘れるってわけにはいかないけど

        頑張った甲斐があったし、元気に出てきてくれてありがとうっていう気持ちでいっぱいに

        
        こんな小さい体で

        わたしの力みが足りなくても

        頑張って出てきてくれた

         
        これから、この子をわたしが守るんだって

        強く思った


        理名は、母とococoに預けられ

        わたしは手術室へ運ばれる

        出血がひどかったのと、傷口があまりにも裂けてひどかったので

        縫ってもらう事に


   5:30  手術は無事終わり、病室に移される
   
        理名も後からくる



        このとき、初めてやっと、わが子を腕にとって抱っこする

        母乳をすぐにあげて、母になったんだ~って実感する



        長ぁ~~~い一日でした~。



       
 
結局、無痛分娩は希望してなかったけど、

ガスと水中希望で、でもそれだけでは痛みに耐えられず、

我慢できなくなって最終的にEpidural(麻酔剤)使って、

無事に理名を産めたし、

最初から無痛にしておけば、

あんなに陣痛の痛みを耐えるのに

体力を消耗することもなかったな~って後から思う。


次の子は、

絶対最初から無痛分娩でいきます。


        
最後に、最初の痛みからずっとわたしを支えて、隣で励まし続けてくれた

旦那ococoと母に大感謝です。

二人がいてくれなかったら、

途中でめげてたかも。。。

(ococoなんて一緒に呼吸法までしてくれてました・・・。涙)

今、ococoはとってもいいパパしています♪


本当にありがとう。




    




[PR]
by oririmama | 2009-06-18 18:50 | 出産

産まれた♪ 超スーパー難産!!



無事に、

理名

6月7日朝方3時40分

3900g (マジでか過ぎ!!)

陣痛5分間隔から17時間で産まれました!



b0167736_6144961.jpg



(ちょっと高木ブー?笑)ぶちゃいくですが、可愛いです。


かなり辛かったぁ~。涙 


かなり出血がひどかったので、

今日まで入院していました。


また落ち着いたら、ご報告致します。


たくさんのメッセージ、メール、ありがとうございます。

必ずお返事するので、

もう少し、お待ち下さい。




[PR]
by oririmama | 2009-06-09 22:08 | 出産 | Comments(47)

初めての育児生活 in London 『写真の無断複写、転載を禁じます』   


by oririmama
プロフィールを見る
画像一覧